TEL 予約 紹介する
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

治療は「正しいクセ」を覚えることです | 上尾市で3年以上続く、重症の【肩こり】【頭痛】【腰痛】ならお任せ

048-783-4561

お問い合わせはこちら

ご予約申し込み

Blog記事一覧 > 腰痛 | 上尾市・さいたま市の白くま整骨院の記事一覧

治療は「正しいクセ」を覚えることです

2019.10.23 | Category: 肩こり,腰痛

こんにちわ!上尾市で唯一の【肩コリ・頭痛】専門院、白くま整骨院です!

私は治療とは「正しいクセ」を身体に認識させることだと考えています。正しいクセとは普段の姿勢だったり、行動のことを指します。

例えば何年も前から肩こりや腰痛を患っている方のほとんどは、痛みが出る姿勢がクセになっています。それらの悪い姿勢を正しく脳に認識していく作業が治療なわけです。

なので私は初回来院された患者さんには、最低一週間に一回は通ってくださいとお伝えしています。要は、症状が安定するまでは繰り返し治療を続けていく必要があるのです。

諦めずに正しい治療を行えば、悪いクセは必ず治ります。

腰を曲げるときに痛む人

2019.02.03 | Category: 腰痛

上尾市で重症の「慢性症状専門院」白くま整骨院です!

かなり久しぶりの投稿となりましたね(笑)

今日は「腰を曲げる時に痛みが出る人」についてお話したいと思います。筋肉からの原因として考えられるのは、一つ目は「大腰筋」というお腹のインナーマッスルです。

例えば、一日中座って仕事をしている人に多くみられるのが大腰筋が緊張することにより骨盤傾斜して腰に痛みが発生するパターンです。

その場合は大腰筋のストレッチがオススメですが、うつぶせに寝た状態で立て肘をします。(スフィンクスのポーズ)そのまま、1分間ほどお腹部分を伸ばした状態で静止します。これを2、3回繰り返しみてください!

大腰筋が原因で腰が痛くなっている方は以上のストレッチが効果的です!ぜひお試し下さい!

寝起きの腰痛でお悩みの方

2018.12.06 | Category: 腰痛

こんにちわ!上尾市、さいたま市北区で唯一の【肩こり専門院】白くま整骨院です!

朝、起きる時に腰が痛い…そんなお悩みの方は多いと思います。
原因として考えられるのは、「敷き布団の固さ」です。あまりに柔らかい布団だと、体全体が沈んでしまい腰が反った状態となってしまいます。さらには、寝返りが少ない方だとその状態が長時間続きますので、特に要注意です。

私の経験上では、寝るときは和室で布団を敷くことをオススメします。畳の固さが程よい為、腰にも悪影響を与えません。その反面、ベッドで寝ている方は少し固めの敷き布団で寝るようにしましょう。

また、今の時期はエアコンをつけることも多いと思いますが、腰まわりを冷やさないように注意して、必要であれば「腹巻」を使用するといいでしょう。

腰痛の人は臀部(お尻)に注目!

2018.12.02 | Category: 腰痛

こんにちわ!上尾市、さいたま市北区で唯一の【肩こり専門院】白くま整骨院です!

今日は「腰痛の人は臀部(お尻)に注目!」というお話をしたいと思います。
実際に、腰が痛いと言っても腰だけに痛みが出ている人は少ないです。多くの人にみられるのが、お尻にかけて「重い」「だるい」と訴えます。

そうです。腰痛と深く関係しているのがお尻の筋肉なのです。
特にお尻の深い部分には「坐骨神経」が通っていますので、そこが圧迫されることによって生じる足のシビレにも関係しているわけです。

従ってお尻の筋肉を治療することで、多くの方の腰痛が緩和されます。あなたの腰痛が治らない理由は腰だけに注目しているかもしれません。白くま整骨院では患者さん一人ひとりに対して的確な検査を行うことにより、確実な治療の効果を発揮することが可能です。腰痛でお困りの方はお気軽にご相談ください。

これ以上、痛みやコリを我慢するのはやめましょう!

2018.11.29 | Category: 肩こり,腰痛

こんにちわ!上尾市、さいたま市北区で唯一の【肩こり専門院】白くま整骨院です!

突然ですが、あなたは肩こりや腰痛などの慢性的症状は放っておいても良くならないことを知っていますか?
湿布や薬でまぎらわすことは可能ですが、所詮「その場しのぎ」です。

しかも症状が発生してから何年もの月日が経ってしまっていると、当然回復にも時間が必要となります。痛みやコリを自覚するころには、かなり進行していると思って下さい。

私が患者さんに常日頃お伝えしているのは、「違和感」を感じた時点でメンテナンス治療をしてください。ということです。
そうすることで、症状を最低限に抑え、余計な時間と費用をかけずに一生健康体で過ごせるわけです。

腰痛に対して強いマッサージを受けていませんか?

2018.11.25 | Category: 腰痛

こんにちわ!上尾市、さいたま市北区で唯一の【肩こり専門院】白くま整骨院です!

腰が痛いと無意識にその周辺を押したり、叩いたりしていませんか?そうすると、なんとなく楽になったような気になるかもしれません。
実は押したり、叩いたり、刺激の強いマッサージをするのは大変危険です。

刺激の強い施術は、逆に筋肉を硬直させ悪化させます。場合によっては施術後、痛みが倍増し立つことすらできなくなることもあります。

例えば、腰に痛みがあったとしても腰自体に原因はありません。これは私が10年間数々の患者さんを診てきてハッキリと言えることです。
その人の原因に対して治療を行うことで、リスクなく症状を改善できます。

これからはあなたも「強い刺激の治療」ではなく、「ソフトで的確な治療」を受けるようにしてください!

ヘルニアってどういう意味?

2018.11.12 | Category: 腰痛

こんにちわ!上尾市、さいたま市北区で唯一の【肩こり専門院】白くま整骨院です!

「ヘルニア」という言葉をみなさんもよく聞かれると思いますが、これは一体どういう意味なんでしょうか?
ヘルニアとは一般的に「飛び出る」という解釈で良いと思います。なにが飛び出るのかというと、いわゆる「椎間板」です。

椎間板とは関節と関節の間にある、スポンジのようなものです。椎間板は関節のクッションの役割になります。これが何らかの原因により、本来の位置から飛び出してしまうことをヘルニアと呼んでいます。

そうすることにより痛みやシビレが発生し、悪化すると歩行も困難になってしまうわけです。

ヘルニアは放置していても緩和することがありますが、症状を長引かせないためにも早期治療することをお勧めします。

なぜ坐骨神経痛になってしまうのか

2018.11.03 | Category: 腰痛

こんにちわ!上尾市、さいたま市北区で唯一の【肩こり専門院】白くま整骨院です!

みなさんは「坐骨神経痛」という名前を聞いたことがありますか?
最近では有名な言葉なので、ほとんどの方が知っているかもしれません。しかし、なぜそれが起こるのかは知らない方が多いでしょう。

坐骨神経痛というのは何かが引き金となって発生している神経痛の一種です。
中でも多く見られるのが「椎間板ヘルニア」や「脊柱管狭窄症」です。詳しい説明はさておき、これらの主訴となる症状から結果的に坐骨神経痛になるわけです。

最初のうちはお尻の部分から足にかけて「シビレ」や「鈍痛」などを感じますが、やがて放置して悪化してしまうと「感覚マヒ」により、歩くのも難しくなってしまうわけです。

なので、初期の段階でしっかりと治療することをオススメします。
当院では坐骨神経痛の患者さんには治療をはじめ、自宅でできる簡単なストレッチの指導も行っております。

腰痛の原因と対策法

2018.11.03 | Category: 腰痛

こんにちわ!上尾市、さいたま市北区で唯一の【肩こり専門院】白くま整骨院です!

今日は腰痛の原因とその対策法についてお話したいと思います。腰痛は日本人の中でも肩こりに次に多いと言われている国民病です。

腰痛の原因で一つ考えられるのは、普段のイスに座っている姿勢が正しいかどうかです。
多くの方はイスに座る際、浅く座り「骨盤が倒れてしまっている状態」になってしまいます。
そうではなく、深く座っていただくことで背中のラインは自然と正しくなり、腰への負担がかなり軽減されるわけです。

まずは普段の日常生活から見直してみてはいかがでしょうか?

「腰痛」が原因による、足のだるさや違和感

2018.10.31 | Category: 腰痛

こんにちわ!上尾市、さいたま市北区で唯一の【肩こり専門院】白くま整骨院です!

腰痛の方にみられる傾向として、足のだるさや違和感(シビレなど)があります。
これは腰まわりの神経が圧迫されることにより、そこより遠い部分(ふとももからつま先)まで悪影響が生じてしまうわけです。

なので、腰もしくはお尻の部分をしっかりと施術してあげることで足の諸症状も改善されるケースがよくみられます。

当院ではそういった症状でお悩みの方に対し、自宅でできる簡単なストレッチの指導も行っておりますので、ぜひご相談下さい!

トップへ戻る