TEL 予約 紹介する
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

立った時に手の甲が前を向いていませんか? | 上尾市、さいたま市北区で【肩コリ施術】特化した整骨院。交通事故施術もご相談下さい。

肩こり専門院

048-783-4561

お問い合わせはこちら

ご予約申し込み

Blog記事一覧 > 肩こり > 立った時に手の甲が前を向いていませんか?

立った時に手の甲が前を向いていませんか?

2018.12.06 | Category: 肩こり

こんにちわ!上尾市、さいたま市北区で唯一の【肩こり専門院】白くま整骨院です!

突然ですが、立った時に手の甲が前を向いていませんか?
いわゆる、肩が内側に入ってしまっている人は「肩こり」要注意です。このような人は日常的にパソコン作業をされている人に見られます。ちょっとタイピングしている時の姿勢を思い出してみてください。手の甲が上を向いていますよね?
その姿勢がクセになってしまい、肩甲骨の後ろの筋肉を緊張させてしまいます。

なので、その逆の動作をすればストレッチになるわけです。手のひらを上に向けて腕をそのまま外側に開いていきましょう。その動作をするだけでも、肩こりが緩和されますよ!ぜひ試してみてください!

トップへ戻る