TEL 予約 紹介する
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

パソコン業務の人に肩こりが多い原因 | 上尾市、さいたま市北区で【肩コリ施術】特化した整骨院。交通事故施術もご相談下さい。

肩こり専門院

048-783-4561

お問い合わせはこちら

ご予約申し込み

Blog記事一覧 > 猫背,肩こり > パソコン業務の人に肩こりが多い原因

パソコン業務の人に肩こりが多い原因

2018.10.27 | Category: 猫背,肩こり

こんにちわ!上尾市、さいたま市北区で唯一の【肩こり専門院】白くま整骨院です!

当院では一日中パソコン作業をしている方が多く、中には帰りは毎日終電という患者さんもおられます。きついですよね。。。
パソコン作業をしていると、肩こりが発生するのはある意味当然と言えます。
作業中姿勢は猫背になり、頭の重さで首がこってきます。そしてキーボード操作のため腕は前に出し、肩甲骨まわりが重くなってきます。

まさに肩こりを発生させるには絶好の姿勢と言ってもいいでしょう。
そういった姿勢で長時間同じことをしていると、腕もパンパンにはってきてだるく感じてきますよね?
なぜかと言うと、指先の筋肉は肘から始まって付着しているからです。

腕を酷使するする職業の方では、その他美容師さんなども挙げられますが同じく腕の筋肉がパンパンになってしまっています。

そういった仕事の方はストレッチをする際、前腕の筋肉を伸ばしてあげるようにしてみてください。自然と肩こりも緩和されるはずです。

トップへ戻る